またも、コンテナ到着するとか…(´・_・`)。

引き続きや…。
きつっ(>_<)。

今度のコンテナは、小さいらしい。
ということは、派遣の人、いーひんのか…(´・_・`)。

到着後、コンテナの中を見ると…、
竹の束・鬼くまで・縁台。

脅威は、竹の束。
4mと3m。
4mは、20本一束。
3mは、25本一束。

竹は、めちゃめちゃ重い。
こんなん、1人で持たれへん。
なので、じこちゅーさんと運ぶ。
置き場までは、2人で持っていけるのだが、
それを立てるのに、難儀する。
立たないのだ。
四苦八苦しながら、立てる。

あまり、スピード感が無いのでコンテナから、
商品を下ろす係りに任命される


トラックに上がって、竹を出そうとしていたら…

「リッキーさん‼️
ちょっとひっぱりーな‼️
あんたみたいに、すっすと上がられへんねんから‼️」

て、知らんがな(・-・)。
そもそも、人に頼む時の、言い方かいな(´・_・`)。

でも、ちょうど来た専務に、降ったった( ̄▽ ̄)。

トラックから、竹を下ろすには、中腰作業に
なるので、これまたきつい(>_<)。
女の人がする力仕事と、ちゃうがな(´・_・`)。

とはいえ、40代の女性の方は、
竹も1人で担ぎ、立てる。
凄すぎる。
こんな人がおるから、女でもやりよるて、
勘違いするんちゃう…(´・_・`)

結局、竹が全約110本。
鬼くまで30束、縁台100。

大変な一日の始まりだった…(´・_・`)