2011.03.19 母からの電話
 昨日夕方遅く、実家の母から電話がありました。
この時間に、母から電話があるなんて、珍しいこと。
何かしらと、ドキドキ。

母「今まで買い物、かかったわ」

わ「どうしたん?」

母「神戸のほうでは、買いだめが始まってる」

わ「そうなん?!」

母「お米や、トイレットペーパーを求めて、数軒はしごしたよ。
  石油ショックを彷彿したわ。
  つぼっちも、頭にとどめときよ。
  忙しい時間やから、それだけ。じゃぁね (^O^)/」

 買いだめかぁ。。
うすうす気づいているんだよねぇ。
こちらのほうでも、お米やトイレットペーパー・電池・その他、やや品薄。
とりあえず、必要分のみ購入はしているが、
必要以上の買いだめは、控えている。


 地震より、何が自分にできるのか。


 誰もが心痛め、何かしたいと思いつつ、
でも、安い物を求め、家事を支えている主婦は、
今後の物価が上昇するであろう物を、買いだめする心境、
また、石油ショックを体感している方々は、
物の無い怖さを実感しているでしょう。

 皆が同じように苦しみをわかちあおうというわけではなく、
買いだめを抑えることにより、身近でできる
『地震により何ができる』の何かじゃないかな。



 今、日本に起こったこの大きな災害にも関わらず、
強盗も無く、強奪も無いこの治安が、外国でたたえられているそうです。
今の日本、良い印象も無く?、ダメダメモードなのに、
どの国も、手を差し伸べようとしてくれている今、
内部から、首を絞めるようなことは、やめたい。
心掛け一つでいけるなら、やっていきたいもんだと切に願います。


被災地を励ますあなたの応援記事が、200円の義援金になります。 ←参加中

看護師の求人、募集は【看護のお仕事】

看護のお仕事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/960-336359c9