ずいぶん前から、包丁の切れ味が悪くて…

 簡易の砥石で研いでも、数日しか持たず… (-"-)
きっと、ちゃんとした砥石で研げば、きっと生き返る。
だって、包丁って、一生もんちゃうん (^u^)。

 それに、『道場作』と彫ってあるもん。
半信半疑ながらも、そんな方の包丁が、15年かそこらで
だめになるなんてこと、ないんちゃうん。

 と思いつつ、時間が取れず、研いでもらうこともせず… ( ̄~ ̄)ξ


 ところが・・・

 昨日、あまりよらないスーパーに立ち寄ったところ、
な・なんと!!
堺の刃物店が出張で来ているでは、ありませぬか!!

 ずいぶん前に、花ばさみを買って、よかったのを覚えてたんだよねぇ (*^^)v。
話を聞いていて、即購入。
ちょっと、負けてもらったんだけどね ( ´艸`)。

   2010包丁購入


 包丁って、一生もんじゃないんですってね。
作った素材にも、持つ期間は左右されるらしいけれど。

 名前も、ただ貸しているだけってのが大半だとか。
そりゃまぁ、言われてみれば、そうなんだけど… il||li _| ̄|● il||li。



 でも、なんにしても、新しい包丁はすばらしいわ!!
まな板に吸いついて切れてくれるんだもの。
トマト
そう、トマトを切らねば…
玉ねぎは、もう確認済み。
泣かなくても、切れるのよぉぉぉぉぉ (*^^)v

 しばらくは、お料理が楽しみです。
とはいえ、腕は変わらないんだけどねぇ (*^_^*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/882-4b98261a