夏休みに入る数日前に、必ず小学校である行事。
それは、川へ行くこと。
近くの川へ行って、カニだの小魚だの捕ったりしに行きます。
捕るのが目的ではないんですけどね・・・。
持って帰ってくるんです (^^ゞ

 もちろん今年もありました (^-^)。
目の細かい網持って、砂場で遊ぶ用の小さいバケツ持って、
意気揚々と出かけました。

 昨年は、足を入れて小指ぐらいのカニを持って帰ってきて、
難儀したので、
(餌は何がいいのか、お水の交換はどうすればいいのか、どんな水がいいのか・・・)
数日後、川に逃がそうと持っていく道中で、お亡くなりになった
いきさつがあったので、「今年は、持ち帰らぬよう…」と言ってたのに ┐(´~`;)┌。

 今年は、指の第1関節の半分程のカニを数匹連れ帰り… (。´Д⊂)うぅ・・・。
まったく、何をあげたらいいのやら… ┐(´~`;)┌。
だから、だめだって言ったのにぃ (>_<)。

 とはいえ、今から逃がすには、時間が遅すぎでいけそうにないから、
今日をなんとかしのいで、明日にでも逃がすか・・・。


 そう思い、ベランダにそのバケツを置いておきました。



 今朝、1番にバケツをのぞいたら…

 ん??

 いない!!

 小石に隠れているのかと、のけてみてもいない!!

 なぜ??

 WHY??

 原因は不明。
バケツの大きさは、直径15センチ前後、高さも15センチ前後の大きさ。
カニの大きさは、さっきの通り。
この高さで、逃げたと考えにくくない???

 昨年も、このバケツで、カニが脱走したことがあったので、今回も
脱走だと言い張る子供。
でも、今回のカニの大きさからいうと、脱走は考えにくくないかえ??
じゃ、
鳥?
猫?(ベランダは2階なんで、考えにくいよね・・・)

 いずれにしても、なんだか「やっっちまった感」有の状況で、
かわいそうなことをしました・・・よねぇ? (。´Д⊂)うぅ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/808-e737f931