2009.07.12 火の鳥
 今日は、暑かったぁ。
大阪は、日差しのきつい真夏となりました。
風が吹いているだけ、ましかな。

 そしてこの太陽の元、午前中は、テニスをしていました。
最近の運動不足を解消する意味も込め、
また、下の子の胸の痛み対策も込めて…。
それがどんな効果があるか、わからないけれど、
とりあえず、運動させて、ストレス?が解消されることを願って・・・( ´艸`)。

 まま、テニスと言っても、グラウンドで、子供達と共に
打ち合いしてるだけなんだけどね・・・。
下の子なんて、テニスのテの字も知らないのに、ラケット持たせて
素振りさせて…( ´艸`)。



 しかし!!暑かった。
近くの公園でやっていたけれど、陰はないし、立ちくらみはするし、
吐き気もしてくるし・・・

 どんだけ体力なくなってるねん!!
と悲しい気分になっちゃいました (。´Д⊂)うぅ・・・。



 昼からは、劇団クラルテによる『火の鳥』の人形劇を観てきました。
そう、手塚治虫さんの「火の鳥」。
正直、火の鳥のお話は知らなかったのですが、まぁなんとも、奥の深い
お話ですね。
ちゃんと、漫画を読んでみたくなりました。

 お人形も、桐で作ったお顔だそうで、体は、メリヤス生地!?
とてもやわらかく、素晴らしい出来栄えでした。

 劇は・・・、
長かった(><)。
1時間強ほどかと、勝手に踏んで行きましたらば、
休憩はさんで、2時間強。
それがちょっと、しんどかったかな。

 何度か、ふっと意識が飛びましたもの・・・ (*^_^*)。
いや、昼間の疲れが出たんだわ!!

 でも、久しぶりに、心の洗濯できたかな。
楽しかったです。
また、明日が頑張るぞぉ~~
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/806-b05b0523