先日、外食をしました。
と言っても、急に決めたんで、なかなか行くところが決まらず・・・ (--〆)。

 あっちでもない
 こっちでもない
 じゃ、どうするべ??

 そんな繰り返しをしているうちに、
「もう!!ラーメンにしよ!!」。
場所は、『幸楽苑』。
外環沿いの、ミドリ電化の近くのとこね。


 車で向かう途中・・・、
見えてきました、幸楽苑。
下の子供が、
「どこのラーメン屋さんに行くん?」

「先の右手に見えてきてるやろ?」

「あぁ、あの 『ラ~~メン
(やや声を裏返らせながら、そして少し大きめの声で)
 って、書いてあるところ?(神座)」

「いや、そっちじゃなくて、その手前」

「あぁ、『ラーメン#$%&’』って書いてある方ね」

「( ´艸`) そうそ」

 確かに、奥にある『神座』のほうが、大きく電飾。
看板が目立っています。

 手前の『幸楽苑』は、小さい。
おまけに、『幸楽苑XXXXX』と何かが続いていた・・・。
漢字が連なってるイメージね。
先に目を付くのは、『神座』だね。

 その看板を、漢字が読めなくても、言葉で伝えようとするその動作。
いつの間に、そんな を会得したんだ ( ̄□ ̄;)。

 下の子小学3年生。
そろそろ面白くなってきたじょ・・・ (^v^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/775-b6d34f2f