昨日寝る時、
「胸が痛い (><)」と、話す下の子。
最近多いんだよねぇ。
あんまりよく言うので、3・4か月前にお医者さんに診てもらって
レントゲンだの、内診だのしてもらったけど、異常なし。

 (今回もそれかなぁ)と思いつつ、2つ折れになって、うずくまっている。
といっても、どうしてあげようもなく、途方に暮れつつ
とりあえず、小児用がなかったので、大人用痛み止めを
4分の1錠、飲ませました。

 朝には、痛くなくなったとのことで、そのまま学校に行かせました。



 ところが学校より帰宅後、「頭が痛い」と言うもんだから、
ソファに寝かせてたのですが、
やっぱり、痛がるので、熱を測ろうと思いつきました ( ´艸`)。
38.5度。
え~~??38.5度??
結構高いやん!!
も・もしかして、インフルエンザかも??

 急いで、お医者さんに行くことにしました。
お医者さんでも、熱を測ったのですが、1回目が38.8度。
ただ、体温計の表示窓の汚れで、はっきり読みとれず、再度計測。
39.3度。
うへぇ (><)、高なってる?!


 診察の結果、やはりインフルエンザでした。
そして、昨晩飲ませた、大人用の痛み止めのことを
おおいに、怒られました。

 だって、昨暮、中耳炎で、小児用の痛み止めがなく、同じようにして
飲ませたら、それでもOKと、言ってくれはったのに…。

 どうやら、インフルエンザと大人用の痛み止めの組み合わせるは、
インフルエンザ脳症にかかる可能性が高いということなのだそうだ。
とは言われても、誰が「胸が痛い」を、「インフルエンザや」と
思うねんな il||li _| ̄|● il||li。
誰が、胸が痛いのに、熱を測るねんな il||li _| ̄|● il||li。

 なんとも、やり切れぬ思いで帰宅しました (-"-)。


 薬は、タミフルではなく (もちろん!!か・・・) 、リレンザという、
ぜんそく時の吸入のようなもので、粉を吸い込む形のものにかわっています。


 ということで、数日は、インフルエンザとの闘いかな。
子供は比較的元気なのが救いです。
しかし、上の子の方が、インフルエンザにかかる確率が高いと思ってたのに、
とんだ誤算でしたなぁ (^^ゞ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/730-b18a01ce