子供達が、学校に出かけるとき、わたしに時間があれば、
門扉まで見送ります。

 上の子は、道を曲がるまで手を振り続け、
それも、頭より手を上に掲げ、手を振り続けてくれます。
その日により、曲がった道を再度引き返し、手を振りに戻ってくれたり…。
(もう、いいってぇ… ┐(´~`;)┌)
と思うこともしばしば。

 下の子は、とにかく先を急いでいるので、玄関で「行ってきます」
すると、黙々と歩き続け、行ってしまいます。
(最後でも、中ほどでも、こっち向け!!)
な~~んて、思うこともしばしば。



 上の子は中学生になり、少し成長したのでしょうか…。
胸元で1・2回、小さくバイバイして、行くようになりました。
あ~~んなに、別れを惜しんで、バイバイしてくれたのに、
これはこれで、少々さびしい (/_;)。
(もういいってぇ・・・ (-"-)) と思ったあの頃を、少し反省 (^^ゞ。

 そのうち、振り返りもせず、家を出、
「見送らなくてもいいよ」なんて日がやってくると思うと、
邪険に思う気持ちを、封印しようと思うこの頃なのです。


 ちなみに、下の子は、何回か振り返り、手を振るようになりました。
別に、そう言ったわけでもないのですけどね。
伝わってるのかな (^^ゞ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/724-2ef620f5