2008.12.06 くちびるげ
 昨晩、夜中。

「おかあさん、唇がプニプニしてるねん。触ってみて」
下の子が、話しかけてきた。

(触ってみたわたし)「うん、唇やな」
暗くて見えへんし、寝ぼけつつ、答えたわたし。

「う・うん。  わたしな、お茶が飲みたいなぁ」と下の子。

「じゃ、入れにいこか」


 居間に座った子供に、お茶を入れ持って行ってびっくり!!
く・くちびるが…
めちゃくちゃ、腫れてる ( ̄□ ̄;)
まるで、ぷりぷりのたらこ (o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!
あ・あかん、笑ったら・・・ ( ´艸`)。

 笑いをこらえつつ、
「腫れてるなぁ・・・。食べたもんが悪かったかなぁ・・・。
何か、バイ菌入ったんかもしれへんな。
少し様子を見ような」

 下の子供。
鏡を見て、変わり果てた自分の唇にショックを受けつつ、
共に布団に入りました。

 今朝。
かなり腫れは、引いていました。
┐(´~`;)┌ ヤレヤレ よかった。

 しかし、お医者さん好きの子供は、すっかり、お医者さん行きモード。
え~~、
時間経ったら、治るって・・・。

 なのに・・・、負けてしまった (--〆)。
それなら早く行こう!!
でも、土曜日なんで混んでること・混んでること。

 結局診てもらう頃には、どこが腫れていたの?状態で
診断の結果も、素人の私と一緒やった・・・。
あ~ぁ、時間をたっぷりかけて、これやったら、
やめときゃよかったよ… ┐(´~`;)┌。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/694-7e451763