今日は、小学校行事『ふれあい祭り』でした。
親子でふれあいながら、共に何かをし、楽しみましょうといったところでしょうか…。

 ふれあい祭りは、その年のPTA役員・先生・各学年各クラスの委員さんが、
企画したものの中から、選択し参加するというものです。

 今年は、万華鏡作りに参加しました。
と言っても、10日ほど前にも、作って持って帰ってきてるのに、
まだするんかい!!といった気分なのですが (^^ゞ、
まま、子供が主体なので ・・・ ( ´艸`)。

 よく知られている万華鏡とは、筒内に、三角に作られた鏡と共に、
ビーズやきれいな石などを入れ、回しながら見るといったものです。
が、今回作ったのは、「テレスコープ(やったっけかな?)」なるもので、
筒内に鏡を入れるのは、同じですが、その先に、ガラス玉を入れます。

   テレスコープ…だったと思う…

 そして、望遠鏡のように、覗いた先の方向を、かえてやるのです。 
筒内に、鏡を入れるだけでも、覗いた先のものが、いくつも見え
それは美しいのですが、ガラス玉を入れると、その表情がまた、変わって…

 めちゃめちゃきれ~~い!!
 かんど~~!!
 
 親の方が、わぁわぁ、きゃーきゃー、うるさかったかもぉ… (・_・;)。

   覗いた景色1
   覗いた景色2

 はぁ、しかし、この感動を写真では伝えれないでし・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/677-01fa44d2