午前8時5分。
電話のベル。

 今日1番の電話の内容は、訃報でした。
上の子が、毎日一緒に学校へ行ってるお友達のお母さんが
亡くならはったと。
上の子は、何も知らずに家を出たから、ピンポンした時に知ったのか…。

 病名は、がん。
3年前に異常を感じ、お医者さんに行って、初めて知ったとか。
その後、治療を続けていたそうですが、今年に入ってからは、
入退院を繰り返していたようです。
告知も受け、今後の状態もご存じだったとか。


 上の子の、いわゆる公園デビューからのお友達。
同じ学年の子を持つ、同じ母として、どうとらえたらいいのか…

 そしてまた、自分はこの状況に耐えられたのだろうか…。

 しばらくは、頭から逃れることのない日々が続くこととなりそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/644-05f1af7e