今日は、下の子のプール日で、小学校まで送っていくことにしました。

 玄関でて、門扉のへいを見に行き、
「ひぇ~~~、なめくじいっぱいおるでぇ~~、おかあさん!!」。

 朝の涼しいうちは、へいをなめくじが登っています。
ましてや昨日は、夕立があったから・・・。

 気持ち悪がりながら、散々眺めた後、ようやく動き出しました。
が、3軒隣にて…

 わん わん わん わん わん

 そりゃ、火がついたように、ティナちゃんの鳴き声。
((★ ̄∀ ̄★)にやりッ、子供の天敵や・・・)

 ここのわんちゃん。
子供を見ると、子供の気配が感じると、吠える・吠える。
そして、子供も一緒になって、吠える・吠える。
まったく、同等やねん il||li _| ̄|● il||li



 「きゃはははは、これおかあさん、知ってる??
  カエルがな・・・」
 「あぁ、傘に使うやつ!!」
 「ぴんぽ~~ん ヽ(´ー`)ノ」

   カエルの笠

 
 「あぁ、アンちゃん!!&%$#’*+」
ここのワンちゃんは、おとなしい。
子供を見て、のっそりと門扉までやってきて、相手をしてくれています。



 「おかあさん、この植木にいっぱい、蝉の抜け殻あるねん。
  うわっ、この抜け殻、ぶらさがってるでぇ (≧▽≦)」

   ぶら下がりセミの抜け殻
 


 「これは、甘~~い山いちご。いっぱい、おちてるねん・・・」
先日、庭の手入れをしていた、家のご主人がおっしゃっていたことの
受け売りで、教えてくれる・・・。


   山いちご


 「このセミの抜け殻は、帰る時に持って帰るために、この看板の番をさせておくわ」

   看板の番をする蝉の抜け殻

 
 「おかあさん、そっちにいきすぎたらあかん、あかん・・・。
  これぐらい(直径6センチぐらい)の、縞模様のクモがいるねん ( ̄□ ̄)」
と、ぎゅぅ~~と、自分のほうに引き寄せ足早に行き過ぎます。
(写真撮りたかったんだけどなぁ。 昨日の雨で、いませんでした・・・)


 「これは、蜜が出ている木やねん。
  あっっっ、蝉が鳴いてるで」と、セミを探す子供。

   蜜の出る木


 やれやれようやく、学校に到着だぜっ ┐(´~`;)┌。
毎日こんなことをしながら、往復してるんでしょうか??
でも、高い目線で見ていた景色が、一味違った素晴らしい道のりとなったから
よしとしますかぁ ( ´艸`)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/594-890ed63e