今日職場関係のオーナーの方、またの名を「魚博士」に、  
めだかのことを聞く機会を勝手につくり、聞きまくりました (^^ゞ。

 というのも、めだかさんが藻に、卵を産んでくれたのはいいのですが、
わたしのめんどくさがり性格の為、ほったらかし状態になっていました。

 子供たちにも、
「卵は、別の水槽に入れ替えなあかんねんて、おかあさん」
 という言葉を、受けつつも、やっぱり、そのまんまで・・・(^^ゞ。


 ようやく、重い体重・・・いや、重い腰を上げて行動に移すことにしました。

 とはいえ、アドバイス通り、卵用にプラスチックケースを今日、手に入れれない(><)。
仕方がないので、しばらくはペットボトルで、しのぐか・・・。

 卵は、10日前後でかえるとのことで、白濁していると死んでいるとのこと。
記事にあげてから、5日ほどですが、どうも、白い・・・様な気がする・・・。
もうあかんかも・・・(/_;)。

 でも、新たに産み付けられた卵も発見したので、それらの藻をペットボトルに
移しておきました。

  卵がかえると、1ミリほどの稚魚なので、「お見逃しなく・・・」との事。
わかるかなぁ。

 でも、少し楽しみが増えました。
めだかさん、どうか、かえりますように・・・
そして、魚博士に、「かえったよ (*^_^*)」と、報告できますように・・・(^人^)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/574-fef8051f