下の子供を、曜日により、下校ルートを逆行して、迎えに行きます。
が、最近、なかなかすぐに出会えません。

 姿を見つけるのは、ほぼ、校門を出てすぐあたり。
姿を見つけてからは、その場で、子供達が来るまで、待っているのですが、
それでも、なかなか私のもとにたどり着きません ( ̄~ ̄)ξ。

 いったい何をしているのかというと…。

 校門を出てから、道が途切れるその歩道には、つつじが植えてあります。
そのつつじの花を摘み、蜜を吸いもって、吸いもって歩くのです。
はじめてその光景を見た時は、

 げっ Σ(- -ノ)ノ

 でしたけど、よぉ~く考えたら、わたしもやったわ il||li _| ̄|● il||li。
サルビアの花。
花?が長いから、筒状になったところから、抜いて蜜を吸いました。
考えてみたら、おんなじこと。
でも、道路沿い歩道だよぉ・・・ ( ̄~ ̄)ξ。

 と思っていたら、ちゃんと上のほうの花を取っているらしい。
「犬のおしっこがかかってないところを、とってるもん!!」
「たくさんしたら、花がなくなるからちゃんとみてるもん!
 (見極めながら、やってるといいたいらしい・・・)



 ここ数日は、ポピーの花の種を取るのにご執心。
種がとれるのと、取れないのがあるらしい。
それを見極め取るのが、プロらしい。
微々たる大きさの種を、手のひら真っ黒にしながら、握りしめ、
増やしながら、帰ってくる。

 これも遊びの一環と、のんびり帰宅するこの時間。
実は結構楽しんでいます (≧▽≦)ゞ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/552-fc50be90