2008.03.23 市のイベント
 今日は、市のイベントがあり、それに、わたしが所属している団体が、出展してるとのことで、
行ってきました。
いつもながら、この団体が催す手作り会は、感心します。
身近な材料で、かわいいものが手作りできるので、子供たちはいつも
大喜びです。

 今回は、ペットボトルのふたで、これを作っていました。

   ペットボトル蓋人形

 手前は、ネコさん・後ろは、ウサギさんだそうです。

 この催しに、参加している団体も多いので、日ごろご無沙汰している
方々とお会いできたりして、ちょっとしたコミュニケーションの場となり、
毎年楽しみにしているのです。

 でも、今年は悲しい事実と直面してショックです。
3年ほど前、わたしがボランティアをしている頃に知り合い、メールでやり取りしていた
シニアの男性の方。
昨年後半より、縁あり仕事関係でもつながりがあった方なのに、
今年に入り、ぷっつり連絡が途絶えてしまい、心配していました。

 今日お話伺ったところ、昨年暮れに、お亡くなりになったとか・・・。
「年賀状の住所録を作るんだ」と、よく訪ねてこられ、お会いし、とてもお元気だったのに・・・。
突然あっけなく、逝かれたそう。
はかないものですね。


 わたし、人生の折り返し地点といわれる年ですが、希望する死後の対処を
考えておいてもいいのではないかとも、思ってしまいました。
まま、こんなことをほざいている者こそ、めちゃ長生きするんでしょうけどね・・・。

 しかしまぁ、美人薄命とも申します (^^ゞし、いつその日が来ても、悔いのない生活・人生を
送らねばとも、感じてしまった出来事でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/510-fc78f424