実はわたし、ちょっと(かな…)勘違い・思い込みさんなのだ。

最近も、座敷の両ヘリを縫い上げた後、
ひとりよがりさんに、

「そのヘリが終わっんやったら、せっかくやし、
天ベリ・下ベリ付けてもらおか」

と、言わはった。

けれど、使った両ヘリを作れ、補充しとけ
と勘違いしたわたし。

言われた通りにやればいいのに、納得がいかず、
あれこれ聞いていたら、

「言われた通りにしたら、いいんやろが‼️
せやのに、ぐちゃぐちゃと…。
せやから社長に、『ごちゃごちゃ、言う』て、
言われんねん‼️
わたしもそう思う‼️」

と始まり、社長にごちゃごちゃのくだりが、
このあと、数回続く。
勘違いしていることに気づけていない
わたしは、疑問解消の方が先やって、
まだ、やり方を変える聞きつづけていたが、わからん。
会話は噛み合わんし、ごちゃごちゃの
くだりばかり言われてもなぁ。

で、作業していてふと、思い出す。
「天ベリ・下ベリ」
あぁ、そうやん🎵
そっちやん。
だから、おかしかったんやん❤️

1人で納得できて、
「あぁ、はい❤️」
なんて、声を出してしまったから、
問い詰められ、
「初めから、そう言ってますやん‼️
せやのに、わけのわからんこと、
ごちゃごちゃと…」

て、また、始まるんかい(´・_・`)。

確かに、わたしが悪いんやけど、勘違いしてるて、
思われへんて…
そこをやっつけるって…。
ほんと、気分悪(´・_・`)。

そこで、へこんでしまう、わたしもわたしや。
柳になろうと、決めてたのに…。
なれへん(´・_・`)。
聞き流す術、覚えな…。
人の話は、しっかり聞かな…。

言葉で、やられてしまう日々なのだ(´・_・`)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1331-1b1b270b