今日の朝練。
別館の横、整理。
まずは、ざる7ケ程転がっているのを、
すだれ館に持って行けと。

抱えて持って行ったはずやのに、
最後の1ケが小さかったのか、置いてけぼりに
なっていたようで…。

「何しとんねん‼️
1ケ残っとるやろが。
全部いっぺんに持って行かれへんのか‼️」

じゃなくて、手に持ててなかっただけやん(・-・)。

「はあー、
これで、3分損した。
3分損した。
何考えとんねん」

て、そんなに怒らなあかんことかいな(・-・)。
怒ってはったけど、たてす館に持って、走っていってもたわ( ̄▽ ̄)

次。
昨日、作業場から降ろしたすだれを、別館横に並べる。
別館前に置いてある、たてすを別館横に移動。

はしごと脚立を取って来いと、仰せつかる。
脚立が、どうしても見つからず、ようやく見つけて、
持って行ったら

「脚立探すのに、何分かかっとんねん。
わしらのときは、遅かったらどつかれとったんや。
たてす館に、この前運んだやろ。
もう忘れたんか。
あんた、ひとりよがりが言ってた通り、頭悪いな。
ひとりよがりが、言ってた通りや。
言ってた通りや。
頭悪いな
頭悪いな。
せっかく、次はこれ、次はこれて、教えてい きたいのに
止まってまうねん。
教えられへんねん。
あかんな
あかんな」

やれやれ(・-・)
どつきたいんやったら、どついてくれ…。
職人の世界がそうで、それをやりたいなら、
やりたいようにどうぞ。
てか、
『頭悪いな』
て、どういうこっちゃねん⁉️
そもそも、脚立、わたしは運んでないし、多分…(・_・;。
それが、どこにあるか、浮かべへんからて、頭悪いんか(♯`∧´)

そして前回、
『言ってた通りや。』
と目の前でつぶやき、ここでもあれこれ考えたけど、
それの答えが出たわけや(*`へ´*)。

ひとりよがりか…。

結局、主悪の根源は、ひとりよがりで、社長は
それを鵜呑みで、信用しとんか…。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌
あほらし。

わたしが、どんなに頑張っても、何をやっても、
結局ひとりよがりが、握っていて
入ってくるもん(者)、
入ってくるもん、潰しにかかってんや。
先の、きづかいさんも、この人にボロクソ言われてたもんな…。
構図が見えてきたわ。


「ほんで、それだけか。
それだけか…」

謝った後に、言われた言葉。
何を求めているのか❓❓

「お前は、反省せぇへんやろ」

はぁ❓
どないして、反省をみせるねん。
反省してますとでも、言って欲しいんやろか…。
言葉がないと、わからんのか(・-・)。
そのくせ言葉にすると、
「言えばいいと思ってるやろ」
て、言うくせに ┐(´ー`)┌ 。

その後も、

「乗れ‼️
乗れ‼️
乗れ‼️」

て、何に❓

「はしご、持ってて」

て言った後、はしごに登り出す。
わたしは、はしごを支える柱か⁉️

「たてす、抱え‼️
抱え‼️
抱え‼️
はしごに登れ
登れ‼️
抱え‼️
抱え‼️」
抱えるな‼️
抱えるな‼️」

そもそも主語がないから、何をするのか、わからん…。
抱え‼️て言ったり、抱えるな‼️て言ったり、
結局どうして欲しいのか、言わへんから、それもわからん。

社長に言わせると、
『ピンとけーへんとあかん』
らしいのだが、嫁やあるまいし、わかるかい。
そんな位置づけにも、なりたく無いし…。


やっと、終了♥️

「2階で、続きやって。
おおきに
おおきに」

て、今更嬉しくもないし…(*`へ´*)。

ほんま、あっほらし ┐(´ー`)┌
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1270-34ef1987