2017.02.23 ブラック企業
出掛ける隙間時間に、テレビをつけた。
ちょうど、
『ブラック企業なのに、辞められず、訴えられず。
それは何故か』
みたいな事を、やっていた。

おぉ、これ見とかなあかんやん( ̄▽ ̄)。

テレビでは、ドラマ仕立てになっていて、
部下が2人、部長に

「僕たち、終電がなくなりますので、これで…」

「何を言ってるんだ。
やることは、いっぱいあるんだ。
君たちが、頼りなんだ。
がんばってくれよ」

2人顔を見合わせて、じゃあて感じで、部屋に戻るという内容。

ブラック企業に勤めている社員は、
極限的な状況で、仕事をさせられてることにより、
なんとかリンみたいなのが、出てきて、
苦しかったことが薄れていき、ほめられたり、共にがんばってる姿がフラッシュバックし、
『がんばれば認められる』と思えるらしい。
そして、がんばってる自分に、酔うような感情にもなるらしい。

おぉ、
わたし、この感情に陥ったことあるぞ( ̄▽ ̄)。

おとなしさんときづかいさんが辞めて、1人になった時。
倉庫で一人、中国からきた商品の検品・乾拭き・
15束括りを、1ヶ月近くし続けた時。
「あー、わたし、めちゃがんばってるやん」
なんて、自分に酔っている感じ。
こんな会社なんで、いつか認められるとは、
思わなんだけど、がんばってる自分が好き♥️みたいな…。

けどある日、
「貴重な労働要員でけのことやん、わたし。
バッカじゃないの❓」
て、ふと気付けた( ̄▽ ̄)。

何事も、前向きにボジティブにやるぜっ( ̄▽ ̄)。
モラハラ・パワハラ、言わせとけ‼️
暴言は、人の心をへこますけれど、
わたしは、そんなにダメな人間じゃないよ。

そんな奴らと割り切れば、いいだけの話。
そしてわたしは、人間として生きよう( ・`ω・´)キリッ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1262-dcf2cce7