2017.02.08 手根管症候群
ここ数年、右手がしびれている。
厳密には、中指・薬指側面中指側、
夕方になると、親指もしびれ出す。

この会社に入って、とんとひどくなり、
目覚めた途端、右手のしびれ痛みで、泣きたくなる。
しびれ過ぎて痛い感じ。
手を振って、朝の用事を済ませていると、
治ってくる。
しびれは、とれないんだけどね。

目覚めた時の、手のしびれが半端なくなってきたので、
お医者さんに行った。
昨年暮れに行った、特定健診で痛いことを伝えていた。
病院は、整形外科でいいらしい。

結果、『手根管症候群』。
手首で、神経の経路が分かれていて、
親指・中指・薬指が、一つの経路らしい。
その経路が、腕側から手側で細くなっているらしく、
それでしびれが出るらしい。
先は、手術という手があるらしいが、それで治るか否か…らしい。
今は、薬を服用。
ビタミンが、入ってるそうだ。

病名がはっきりしてから、薬の内容がかわった。
テレビでもやっていたらしい『リリカ』。
少々高い薬だそうだ。

これの副作用は、クラクラすること。
確かに、朝夜の服用だが、朝10時半頃から、
11時頃 になると、クラクラ・フラフラ。
歩いていても、まっすぐ歩けてない感じ。
今、少し慣れたようだけど、初めての日は、
雲の上を歩いてるようで、出かけていたので、
一緒だった長女ちゃんが、ずっと腕をつかんでいたっけ( ̄▽ ̄)。

これで、マシになってくれれば嬉しいが、
良くなってる感無し(−_−;)。
でも、起きた時の、しびれ痛はなくなっているから、
やっぱ効いてるかな。

長い付き合いになりそうな予感。
使わないのが一番のようだが、そういうわけにもいかず…。
あまりこき使わんよう、ぼちぼち付き合っていきましょう( ´ ▽ ` )ノ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1252-2578db2f