「今日は、リッキーさんにしてもらおかな。
運転しとかな、忘れるやろ…」

せんむいぬさんから、ハイエースのキーを、渡された。
最近、倉庫への移動は、せんむいぬさんが、
運転してくれていたのだ。
というか、運転するか否か、これも専務の命令ではないか…と、
思ってるのだが…( ̄▽ ̄)。

ハイエースは、ミッション車で、免許取得以来、
乗ってなかったのに、何の脳内変換なのか、
「リッキーは、乗れる」
とのお達しで、公道実地練習の上運転させられている(・_・;。

その日、結構順調に、倉庫への移動をしていた。
けれど、次の倉庫に行く際混んでいたので、
小道に入った後、公道へ曲がったその時、
「あっ」
というせんむいぬさんの声と
ゴロゴロという音が、同時だった。

何事、何事❓

どうやら、角にあったコーンを巻き込んだ模様…

うへっ
どうしょー(−_−;)

「倉庫、入ってまお」
30m先の倉庫Aに、ごろごろいわせながら、入り込む。

幸い❓、コーンは潰れてなかったので、こっそりそのまま、
元の場所へ、返却…。
コーンの先に、パトカーの頭の回転灯のような物が、
ついていたようで、それも乗せておく。

夕方みたら、回転灯が点灯して回っていたので、一安心( ´ ▽ ` )。
配線も無く、点灯なんて最近の技術は、「すげっ」と思いつつ…。

ところが次の日見たら、コーンと回転灯が、ガムテープで、
ぐるぐる巻きに、なっていた。

( ̄◇ ̄;)

コーンの中に配線があったのか、コーンから外れていたから、
巻かれていたのか…、定かではないのだが、
やはり無事ではなかったようだ(・_・;。

ごめんなさ〜い

(。-人-。) ゴメンネ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1227-2ff5e32f