社長チェックが入った、すだれ達は、上下拭いて、
安定の悪い机、5cm角の足に板を乗せた台。
もちろん釘は打ってある。
その脇には、重い機械が取り付けてある。
そのおかげで、立てかけても、倒れはしないだろうけど、
かなり安定が悪い机。

その机に、おおよそ80本程のすだれが、立て掛けてある。
厳密には、カーテンと言い、すだれのひごで、作った物。
カーテンのように、吊るして使う。
なので、長さは160cmから。
幅は80cmからと、かなり大きめ。
それが、その机に前後から立てかけてある。
それが、通り道に進出してきて、かなり迷惑な感じ。


その日、セロテープが必要で、その安定の悪い机にあった。
ちょっと手を伸ばせば、届きそうなので、少し頑張ったら…

がたん
ばらばらばら

ヒィー(((゚Д゚)))
やってしまったー

「すいません、倒してしまいました…」

なおそうと、起こしていたら、社長に、
「何をしとんや‼️
もうおいとけ。
せんでいい、触らんでええ。
あんたの給料、5000円分の損害や。
悪いと思ってんか( ̄Д ̄)ノ」

もしもし❓
子供やないねんから、そんなことして、
「やったった♪(v^_^)v」
て思うバカがどこにおんねんな。

「思ってます。申し訳ありません」

まるで、棒読みで謝ってもた(・_・;。

そもそも、そんな大切なカーテンなんやったら、
安定の悪い机に、アホ程立て掛けるなて、思うんやけど…。

はぁーあ(・-・)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1225-b9d91424