今日は、朝から社長の支持で、1階作業場の
模様替えだった。
この編み機をこっちへ、その編み機は、あっちへ。
こちょこちょ動かして、通路がどんどん狭くなる。

そもそも、門扉入ったところから、ロッカーまで、
真っ直ぐ歩ける通路がない。
体をよじったりねじったり、カバン上げたりしながら
たどり着く。
うっかりしていると、通路に飛び出している出っ張りで、
青タンに…。

入社してから、一番恐れているのが、事務所入り口脇に
置かれている、丸太。
高さ約120cm、直径約50cmの丸太に、5寸くぎが打ちこんであり、
それに、直径約15cm程の鉄の車輪が、
10個程ぶら下がっている。

日頃から、着替えやお弁当・水筒、道具を入れてる袋など、荷物を多く持ち歩く。
また出荷など、長いのや大っきいのを運ぶ。
よく通るその戸口で、その車輪に引っかか
り、足の上にでも落ちたら…。
なんて考えると、この鉄、怖いよ〜 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ。

そして今日、この丸太を動かせと。

反対の戸口に。
ひとりではやっぱり重くて、少々難儀してると、
「何をしとんや。
じこちゅーさんや、ひとりよがりさんなんか、
軽々と動かせんで。」
と、社長自ら丸太移動。

丸太を、右へ左へ回しながら移動していると、
ごとっ。
コロコロ。
車輪が落ちた。
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
さいわい、誰も怪我しなかった。

「それが、怖かったんですよね〜」

ここぞとばかり、言ってしまった( ̄▽ ̄)。

社長、無言でしたけどね〜。

(@ ̄ρ ̄@)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1217-4327301f