作業場の建物のほかに、別館がある。
それは、向かい側にあるのだが、その前が駐車場となり、
ハイエースやトラック、社長他親・家族の車が停められている。

その別館の周りには、虫食いで売れない商品の、一時置き場となっていて、
ある程度溜まったら、バッタ屋に売ったり、廃棄したりするようで、
たてすやブルーシートで目隠しをしている。


おとなしさんやきづかいさんがいらした時なので、2か月ほど前だろうか、
倉庫Cを空けるとのことで、中の商品をトラックに積み込む作業を
言い渡されたことがあった。
広さは15畳ほど。

かなりほったらかしになっていたかで、虫食いがひどく、
マスクなしでは、作業できない。
持っただけで、ふわぁーと粉が舞い散る。
たとえるなら、きな粉か。
わらび餅などにかけるきな粉。
それが、商品からも、商品をどけた場所にも、てんこ盛りあるのだから、
ひどい状態だ。

それらの商品が選別され、商品として使えそうなものが、
別館の一角に置かれている。


今朝一番の社長の指示は、別館の周りの片付けのようで、
この虫食いどものくまではこっちへ、
この虫食いどものすだれはあっちへと、
毎回移動しているだけのような気がする気持ちを封じ、
指示に従い移動させていた。

終わり掛けに、社長が言った。

「これらのすだれは、また2階に上げてもらうから」

ん??
倉庫Cから持ってきたすだれ達の事?
2か月ほど前に持ってきて、虫食いどもと一緒にいて
運よく生き残ったけれど、雨ざらしにあっている
あのすだれ達の事ですよね??

その子たちを作業場に持っていき、チェックせよと?
売るつもりか??
いや、まだ意図はわからんが・・・
だが、奴等ならやりかねない・・・
かも。。。

そうならば、何とも客をバカにした商法である。

ヤレヤレ ┐( -"-)┌ マイッタネ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1196-0c628dd9