2013.06.04 最近の趣味
 改めて・・・

 ずいぶんのご無沙汰だったのですが、なんとも、日常生活に忙殺されておりました

 上の子は相変わらず、帰宅も遅いし、
下の子は中学に入って、これまた帰宅が遅くなり・・・

 ならば、いつも通り早く帰宅すればいいのに、
遅いとなると、それはそれで、少しでも仕事を片付けて…なんて、
思いがむくむく、頭をもたげ、
結局帰宅が遅くなって、家での家事に追われ、夕食後は、ぐったり状態・・・

 以前のように、パソコンの前に座ってのんびり・・・
なんて考えられなくなりました

 何やってんだか・・・


 でも、それじゃいかんと、
最近は、手っ取り早く、読書にいそしんでいます。
これなら、ベットでのんびり読めますしね。
眠たくなったら、そのまま
そのまま・・・が、多いんですけどね




 きっかけは、『雲の階段』。
2話目だったのか、3話目だったのか・・・、たまたまつけたテレビドラマが、
雲の階段で、はまっちゃいましてね
でも、おおよその話しかよめなくて・・・
なんだか、悔しい気分で、原作を読むことにしたんです。

 かつて、原作を読むってこともしたことなかったんですけどねぇ、
これが結構はまっちゃって、
この雲の階段、原作は「げっっ 」って感じだったんだけど、
そうなると、ドラマはどう進むんだろうなんて、
逆に、興味がわいちゃって


 そうして、次に気になりだしたのが、『家族ゲーム』。
今、櫻井君が主演ですよね。
かつては、松田優作さんや、長渕剛さんがされたというお話。

 でも、この本の予約状況が半端なくすごい・・・というか、
何か月待たなあかん??
って感じなんで、とりあえず、断念

 そこで、次に思いついたのが『神様のカルテ』。
まぁ、思いついたというか、子供に推薦してもらったというか・・・。
以前、2巻まで読んでたんだけど、3巻出てるじゃないですか
というわけで、ただいま愛読中。

 合間に、『ダビンチコード』をはさみながら・・・。
映画にありましたよね。
なぜか、家に本があったんです。
旦那どんでしょう

 映画を見て、面白かったんだけど、なんせ頭がついてこんで、
わからん部分も多かった
原作は、お話は端折ってませんしね。

 面白いですねぇ。
これを読み終えたら、改めて、映画を見てみよう


 という・・・
『忙殺』なんて言いつつ、実はこんな日々を過ごしてます

 老眼も入ってきてるんで、読書ってかなり厳しんですけどね

 でも・・・
先々の事考えて、しっかりマイロードも築いておかなくっちゃ
エヘヘ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1107-3bbbedf2