3月19日。
下の子の、卒業式でした。

 ついに・・・
ついに迎えてしまった卒業式。
上の子と合わせて、11年間お世話になった小学校にピリオドです

 正直言うと、下の子にはホント、
手もかけれず、気にかけれずで、
一人で小学校に、行かせてしまった感ありです

 自営業ということで、
融通が利きそうで利かない仕事に、
小さいころから、学童に入れ、
帰宅時間に、「おかえり 」を言ってあげれない日々も多く、
特に高学年になってからは、
パートを始めたこともあって、
朝の「いってらっしゃい」も出来ず、
自分のことは、自分でする、いや、
させる的な生活でした。

 上の子と大違い
同じような対応が出来なかったことが、悔やまれる

 長い目で見れば、それも良かったんだろうけれど・・・
でも・・・


 この学年は、本当に個性的な子が多く…。
「個性的」と言えば、きこえもいいが、
無視る・はみごにする、なんて普通にある生活。
毎日毎日、子供と話して、対策・作戦を練りました。
最後の最後まで、卒業式が明後日よ…という時まで、
事件続き。

 いったいどういう事なんか・・・。

 本当に、もまれて育った、中・高学年でした。
でも、それもきっと
きっと、彼女の人生において、いい経験になったはず・・・。
まぁ、小学生で積む経験としては、きつかったと思うけど・・・

 でもだからこそ、人の痛みもわかる子に育ったはず。



 はぁ・・・
それにしても、卒業式って、どうしてこうも、
泣かせよう 泣かせようとする企画満載なんだか・・・

 涙もろいわたしは、涙が落ち着いても、
人が泣いてる姿で、またもらい泣き・・・
2時間強で、どれぐらいの涙と鼻水を流したのやら


 着物(着れました 。お騒がせしました

 20130319卒業式

 今の子の衣装のスカートは、やっぱり短いです。。。

 そういえば、この子たち。
小学生最後ということで、カメラ機能がついている機械を
持ってきて、OKだったため、子供たちは、
3DSや、携帯・カメラなどで、式終了後は、写真を撮りまくっていました。
今の小学生でも、スマホとか、持ってるんですよ
わたしでも持ってないのにぃ。。。



 さぁて、次は入学式。
いよいよ中学生なんですね



 こちらも頑張ってま~~す  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1094-fc302bbe