2013.03.06 子供の足
 先日から、「足が痛いねん」と言っていた下の子。
でも、
「シップ貼っとき~」
「ゆっくりしとき~」
「医者行くのぉ??」
とか、じっくり見てやらなかったわたし。

 あんまり長く、言ってるもんだし、
足首がすごく腫れてるし、
子供も、
「お医者さん、行く~~」
って言ったもんだから、
ようやく重い腰をあげて、行ってきました。

 ならば・・・

「この子のスポーツ人生を狂わせるほど、重大な
 捻挫状態です」

と言われました

 通常捻挫とは、骨を支える?人体の損傷をいうそうで、
でもひどい場合は、人体ではなく、骨に影響を与えることもあるそうで、
その状態らしい。

 レントゲン写真を見せてもらうと、確かに、足首の一部
直径1センチ程の骨が、骨の芯から、欠けたような、はがれたような
状態に見える。
それが、腫れを引き起こしているらしい。

 はぁ~~~
先延ばしにしてきた、つけが、
やってきた・・・
それも子供にだ・・・
甘く見ていたか・・・
自分のめんどくささ、忙しさにかまけた
結果である。
やってしまった

 とりあえず、軽いギブス、
取り外しのできる、足のギブスを作ってもらって、しばらくは
それで固定しておこうとのこと。
これで、その骨がどうなれば だというのか
わからないけれど、
なんとか、よくなってくれることを
願わずには、いられないよぉ

 というわけで、しばらくは、スポーツ禁止令が
発令中の下の子です

 こちらも頑張ってま~~す  
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tubotthi.blog57.fc2.com/tb.php/1089-e858e080